香川県よろず支援拠点セミナー

公益財団法人かがわ産業支援財団香川県よろず支援拠点様主催のセミナーで、チョークアートの講習をさせていただきました。
香川県内の中小企業や小規模事業者の方などを対象に、「効果抜群のプロモーションツール、colorfulウェルカムボードを作ろう」という内容でした。

10名の方々にご参加いただきました。
私にとっては初の成人男性のご参加もあり、緊張しましたが、皆様熱心に描いていただきました。いろんな質問をしていただき、やり慣れないことに肩を凝らしたりしながらも、無事A4サイズのウェルカムボードを完成させていただきました。

まずは6名の女性の方々の作品です。
丁寧に描いていただきました。空いたスペースにはご自由に会社名やイベントなどを描いていただきました。スノウマンのマフラーや表情もいろいろ工夫していただき、オリジナルな作品になりました。

次は男性の方々4名の作品です。
多少いびつになったりしてもパソコンで描くのと違って手作りの暖かみがあっていいねと言われていました。その通りですね。描くのが超高速の方もおられましたよ。

講習中の様子です。
こんなチラシを作っていただきました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。また、機会があればチョークアート描いてくださいね!

香川県よろず支援拠点様、講師のご依頼をいただき本当にありがとうございました。

チョークアートひまわり工房

小林史と申します。香川県高松市木太町でチョークアートの受注製作・販売と、教室をしています。 活動の様子はこのホームページのamebloでご覧いただけます。 チョークアートの作風はこのホームページのInstagram(ギャラリー)でご覧いただけます。 スマートフォンの方は右上の三本の横棒をクリックして下さいね。

0コメント

  • 1000 / 1000